上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ちょっと用事のため一人で市役所に行きました。その際に受付で「パピーウォーカーなんですが、今度体験のために市役所に入らせていただきたいのですが、どこに伺えば良いですか?」と聞いたところ、「障害福祉課か、管財課に聞いて下さい」とのこと。

まず障害福祉課にいくと管財課へまわされました。
管財課の方に説明したのですがなかなか理解していただけません。
「訓練ですか?まだ盲導犬じゃないんでしょう?」
「はい。候補犬です。でも将来市役所などの公共の場はユーザーの方が来る機会も多いでしょうから、体験させたいのです。」
「でも盲導犬ではないんですよね。」
「無理なら仕方有りませんが、親心として・・・。」

いろいろと説明したのですが、後で連絡すると言ったきり連絡がまだありません。
パピーの時代にいろいろと体験させて下さいとセンターからお願いされていますが、そうでなくてもたくさんの経験をさせてやりたいと思うのはホントにただの親心。
お役所にはそういう心情なんてわかってもらえないのでしょうね。
入り口にも何も書いてありませんでした。犬はだめとも書いてなかったなぁ。

スポンサーサイト
2006.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nanajasmama.blog46.fc2.com/tb.php/37-f0ef943a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。