上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日は事件が二つも起きて、ママは真っ青になりました。

書くべきかどうか・・・とも思ったのですが、一つは無事に解決したので書きますと・・・

ジャスミン用にやっぱりケージが必要(うちのサークルが大きいので部屋がふさがる)となり、昨日再び盲導犬センターへ借りに行きました。

帰りに散歩をしようと思って、ジャスミンとハーブをつれて。

センターでケージをお借りして車に載せ、さあ帰りましょうとハーブをまず車に乗せてドアを閉めたところへ、訓練士さんから「ジャスミン、家に帰ってどうですか?」と声をかけられたので少し話していました。

ハーブは一瞬でも一人で車にいられないので大騒ぎ。私が車のすぐ横にいても。
きゃんきゃん泣いて運転席の窓に飛びついてかぎを前足でガチャッ

目の前の出来事。あー!ロックされたしかもはつけっぱなし。

大焦りです。
すぐにJAFを呼びましたが来るまでに40分もかかるって・・・。
ど、どうしよう。

訓練士さんが案外冷静に「食堂で待っていてください。」って言ってくださったけど、気が気じゃない。

「ハーブは一人で車にいられないんです。」
「じゃぁ、まっていれば必ず戻ってくるって言う練習になりますから大丈夫です。時々様子を見てください。」と。

幸い天気は曇り。暑くもないので食堂で待たせていただきました。
で、様子を見に行くとまたキャンキャン
泣かせると暑くなっちゃうので泣かせない方がいいと思って後はじっとがまんで待っていました。
本当に40分後に到着。

すると
「あー半ドアですね。」とドアを押したら
カギが上がった!

「え、そういうもんなんですか?」
「そういうもんです。」

はぁー!!知らなかった!

というわけでハーブちゃんは40分後に救出されたのでした。

ほんとに子犬は何をするかわからない。

もうすっごく気をつけなくちゃ!

一方そのあいだジャスミンは何をしていたかって言うと、
食堂に一緒に行って待っていたのですが、大好きな訓練士さんがお昼を食べに来たら、べったりくっついていました。
すごくリラックスしているので、やっぱりジャスミンはここに慣れているから置いていこうかなーとママだけ出て行こうとしたら、やっぱり帰るって。良かった。

もう一つの小さい事件はまだ行方を観察中です。
スポンサーサイト
2007.06.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nanajasmama.blog46.fc2.com/tb.php/214-fa2b06a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。