上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
s-DCF_75.jpg


今日はこどもたちとオットがこども劇場の催しに参加なので、ママひとりとワンズで研修会へ行きました。今回は行かなくても良い方の研修会なのですが、
ジャスミンはお兄さんお姉さんと遊んでもらいながらもっと上下関係を学んだ方が良いのでは、と先日の家庭訪問で感じましたし、ワンたちにお留守番もかわいそうなので。

すると今日はなんとK胎の男の子の初お目見え!すごーくかわいくて、あれぇジャスミンもこんなに小さかったんだっけ?こんなにかわいかったんだっけ?とすでに過ぎたことを忘れてしまっているママでした。
子育てと同じですね。社会化のために近くへ行ってあげてください。と言われたのでなでなでさせてもらいました。
パピーのあいだには1カ月に100人位の初めての人に会うのがよいとされているんですって。

そしてこの写真のベビーたち!2週間ほど前にセンターで生まれたベビーです。
今日は段ボール箱に入れて見せて下さいました。
こんなに小さい犬のベビーを見たのは初めてで興奮しました。
パピーたちや大人の犬達も何?何?と興味津々で箱の中を覗いています。
でもベビー達はまだ注射もしていないし、鼻を近づけていくと「だめだめ」と訓練士さん。私たちもだっこはできません。
でもみーんながベビー達のまわりではにこにこ顔。
ほんわか嬉しい気持ちをいただきました。
スポンサーサイト
2006.06.25 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。