上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
s-P1010977.jpg


Nanaとジャスミンがくつろいでいるといつも割り込むこの娘。犬達も「なーに?」って感じでとても自然にこうなります。娘が喜んでいるのがわかるのかな?サイズがちょうどいい。上のお姉ちゃんだとこうは収まらない。

盲導犬センターによってパピーウォーカーの条件には違いがあって、あるところでは「他にペットを飼っていないこと」「乳幼児がいないこと」という条件があります。
もしここもそうだったらウチは二重バツだったわけ。
「乳幼児がいないこと」というのは小さな子供がいるとお母さんが忙しいからだそう。
小さなこどもと犬の暮らし。マイナスといったら日々騒々しくて落ち着きがないことでしょうか。
こどもにとってはすごく良い経験だと思っています。ただかわいがって育てるだけでなく、お預かりしているという責任感。こども達が喧嘩をしていると「もっとおだやかな家庭にしなければジャスミンのためにならないよ」
この一言でかなり冷静になるようです。
同じく、「家族がみんな仲良く笑顔でいようね。」と時々話しています。

あれ?と探すと3人?というか3頭?ハウスに入っていたりしてすっかり姉妹のように育っています。
s-P1010979.jpg

チューッ
あたしもチューする
スポンサーサイト
2006.03.27 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。