上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


Nanaさーん、顔がつぶれていますよー。
こんな顔もかわいいと思う。
スポンサーサイト
2006.03.31 / Top↑
s-P1020017.jpg

ん?これはボール?

s-P1020008.jpg

おいちー!きゅうりっていうんだー!

s-P1020020.jpg


レタスやきゅうりなんかより、なんといってもほうれん草!パワーアップよ!


注)見ての通り本物ではありません。念のため。
2006.03.30 / Top↑
20060329232201


今日のNana。今日の公園はかぜがびゅーびゅー!うーさむっ。なのにハーハー口開けています。さんざんジャスミンとバトルして追いかけっこした後なので。

Nanaの過去。
Nanaは売れ残り。うちのこになったのは1才。
Nanaはパパ犬。ずーっとわんこが欲しいと思ったいたのはママなのに。大型犬と暮らしたかったのはママなのに。甘えるのはパパ。パパの言うことはきく。

ある日めぐりあってしまったNana。
犬舎の中からキラキラおめめで見つめられて、こどもたちがこわいー!と後込みするにも関わらず、連れて帰ってきた。
Nanaは見張っていないとツーを食べちゃう。
Nanaは家族からおばちゃんと呼ばれたりもする。(1歳半なのに落ち着きすぎている。このごろおなかに白髪がちらほら)
Nanaはてんかん。
でもNanaはきょうも元気。

s-PICT0082.jpg

家にきたばかりのころのまだパピーっぽい顔。私の好きな一枚。
やっぱりおばちゃんになったかな。
2006.03.29 / Top↑
s-P1010995.jpg



日曜日、家族で公園に行ったときの一枚。ジャスミンが見つめているのは後から来ているNana。全く別コースを歩けばいいのですが、同じコースを歩くとジャスミンがNanaのほうに行きたがって絡みたがって大変です。

でもこうしてみるとずいぶん顔が変わってきた感じがします。今はジャスミンの一生のうちできっと一番たくさんフードを食べられる時期。急成長中でうっかりするとすぐにほそーくやせてしまうのです。チビラブのNanaを追い抜くのもあとわずかかな。そうなったらバトルもまた変わってくるのでしょうか?

ダイエットしたいママ&Nanaにはうらやましーい細さです。
2006.03.28 / Top↑
s-P1010977.jpg


Nanaとジャスミンがくつろいでいるといつも割り込むこの娘。犬達も「なーに?」って感じでとても自然にこうなります。娘が喜んでいるのがわかるのかな?サイズがちょうどいい。上のお姉ちゃんだとこうは収まらない。

盲導犬センターによってパピーウォーカーの条件には違いがあって、あるところでは「他にペットを飼っていないこと」「乳幼児がいないこと」という条件があります。
もしここもそうだったらウチは二重バツだったわけ。
「乳幼児がいないこと」というのは小さな子供がいるとお母さんが忙しいからだそう。
小さなこどもと犬の暮らし。マイナスといったら日々騒々しくて落ち着きがないことでしょうか。
こどもにとってはすごく良い経験だと思っています。ただかわいがって育てるだけでなく、お預かりしているという責任感。こども達が喧嘩をしていると「もっとおだやかな家庭にしなければジャスミンのためにならないよ」
この一言でかなり冷静になるようです。
同じく、「家族がみんな仲良く笑顔でいようね。」と時々話しています。

あれ?と探すと3人?というか3頭?ハウスに入っていたりしてすっかり姉妹のように育っています。
s-P1010979.jpg

チューッ
あたしもチューする
2006.03.27 / Top↑
20060325213014

一点を見つめる二頭。Nana!(ちょいと振り向く)ジャスミン!(振り向かない)
ジャスミンの鼻先にフードを持っていって、ジャスミン!(ちらっと見る)
すごい集中力です。
この注目の先は、公園の真ん中に集っているワンコたちでした。

この後はワンコ達を蹴散らすように大暴れ。蜘蛛の子を散らすようにみーんないなくなってしまいました。
ジャスミン強すぎるみたい・・。そしてプチ反抗期。呼んでも来ません。



2006.03.25 / Top↑
s-P1010942.jpg


へへへー、おねぇちゃんかわいいねー」「な、なによー。」
なんて言うわけないか。
「わっかわいい!すてきなおりぼんね。見せてー!」
「寄らないで。よごれちゃうから。」
って感じかな。

先日のドッグラン。ジャスミンにとってははじめてのランです。しばらくリードをつけたまま様子を見ていましたが、ほかの方々が大丈夫よーと言ってくださったので、ジャスミンはじけました。

あ!りんちゃんだ!

s-P1010939.jpg


楽しくて楽しくてずーっとあきずに遊んでいた二頭です。ジャスミンたら穴掘りをはじめてしまってりんちゃんもいっしょになってまっくろけ。なにかいいものでも埋まっているの?というくらいに夢中になって掘っていました。ベンチの下の穴、ごめんなさい。

Nanaも珍しくはじけました。ジャスミンにつられたかな。しっかり元が取れたほど遊びました。娘達もりんちゃんちの娘さんと年が近いのでドッグランで犬のようにどろんこで遊んでいました。s-P1010944.jpg

2006.03.23 / Top↑
20060322223041


お久しぶりです。PCが不調でネットが出来なかったので5日ぶりの日記です。今日は夕方から雨の予報なので早めにお散歩。いつもの長岡公園で二頭ならんでとれました。「シット」というと必ず私の目の前まできて座るNanaなので写真ではいつもNanaが前に写ってしまいます。
今日は公園にだーれもいないのでちょっとだけフリーで遊びました。珍しく私のあとについてきてはしゃいだNanaでした。ジャスミンも呼び戻しバッチリです。

明日から幼稚園が春休み。これでしばらくは散歩もゆっくりできなくなるね。

Nanaのてんかんの改善にネットでハーブを物色しているママです。
2006.03.22 / Top↑
s-P1010906.jpg


昨日の朝、天気はよいけれど散歩に行く時間がない。二人でお庭で遊んで、と外にだすと、転げ回って枯れた芝生の上で芝だらけ。二頭をきれいにするのに
散歩に行ける時間位かかってしまったので、今朝はレジャーシートをしいてみました。なんだかピクニックみたいねーと外に出すと、犬達はやっぱりころげまわってシートの中ではおさまらず(もちろんのことですが)芝だらけに変わりなかった・・・。

で、ぶつぶついいながら体をブラッシングしたり拭いたり。こどもの世話と一緒。でも小言を言われながらもじーっとがまんして拭かれていたNanaさんでした。ジャスミンはおてんば娘なのですきあらば逃げようとバタバタして、あっというまにまた芝だらけ。それ見たNanaさんもまた飛び出して・・・あーあ、またブラッシング。
2006.03.16 / Top↑

先日ジョイフルに行ったときの写真です。

カートは好きじゃないわ。だって自分で歩きたいんだもーん。私をこんなところにとじこめてママ達ごはんを食べているからつまんない。「ワン!ワン!ワン!」って言ったら「ノー!」って言われてパパに連れ去られちゃった。

フードガーデンはテラス席のみペットが同伴できます。寒かったけどテラスはワンちゃんがいっぱい。ジャスミンの大声でお客さんが一斉に注目。
続いて娘に「なんて食べ方しているの!犬みたいだからやめなさい」「うぇーん!」でまたまた注目の的。冷や汗の食事でした。

ジャスミンがこの家に来て2カ月。このごろはとても素直でおりこうさんなジャスミン。大好きよ。
ジャスミンを預かる前はすごく悩んで、直前でやめようかとも思いましたが、今は毎日が楽しくてジャスミンに感謝したい気持ちです。
Nanaはどう思っているのかわかりませんが。
2006.03.14 / Top↑
20060313223309


Nanaさん、口を開けると笑っているように見えるよ。
いつもの公園のいつもの時間はワンコたちがたくさんいます。今日は特に多かったね。はじめは小型犬のつどいと言う感じでボストンテリアのとらちゃん、やトイプーのジョンくん、ジャックラッセルテリアのディーンくん、ほかいろいろ。一度は挨拶したことのあるワンコ達。たくさんいるので広い公園の中でひときわ「今日はなんの集まりですか?」というくらいに目立っていました。

自然解散になったあとは大型犬タイム。こちらも遊んだことのあるワンコ達ばかりが偶然に一緒になりました。バーニーズ、ゴールデン、ボーダーコリーなど。こんなに一堂に一緒になるのは初めてで、Nanaも楽しかったのでしょう。

ジャスミンはお留守番でした。
一昨日からNanaが持病のてんかんの発作。昨日は多くて4回。今朝も1回。
二頭連れているときに外でNanaに倒れられては大変なので別々の散歩です。

約一ヶ月ぶりの発作。でもこのごろ回復が早いのでNanaも慣れてきたのかなと思います。

てんかんについてはまたいつか。
今日はちょっと頭もおかしくなっちゃった?というくらいに変な行動もしていましたが、病気があっても少々おばかでも元気なときにこんな顔を見せてくれれば私たちも救われます。
2006.03.13 / Top↑
20060312235752


雨交じりの雪が降っていて画像が悪いのですが、ジャスミンはじけています。
パピーは1歳になると盲導犬センターに帰るので、ジャスミンと雪遊びが出来るのはたぶんこれが最初で最後。そういう思いで今日は日光へでかけました。

お正月に行ったときには戦場ヶ原にも雪がたくさんあって、駐車場であそべたのですが、今はもう雪解けが進んで湯元までいかないと遊べるような雪はありませんでした。
ここは普段は芝生にベンチがあるところ。今日はベンチの上まで雪なので足がズボズボと雪に入ってしまいました。Nanaも一度動けなくなって救出。歩きにくいのか怖いのか困った顔でした。
しかし、ジャスミンは軽いからか雪の上を走り回れてとても楽しんでいました。

冷えてしまうといけないと思い早々に帰ってきました。
2006.03.12 / Top↑
s-P1010868.jpg


カプッ。やめろよー!じゃない、やめてよー!
今日は暑いくらいの陽気でした。5年前に花博のためにできた公園へでかけました。水辺で鴨の群をながめたり、小川に口を付けて水を飲んだり、ジャスミンにとってはとても楽しかったんじゃないかな。
でもNanaねえさんの後を追いかけて、からんで、Nanaねえさんちょっと怒りました。せっかく散歩しているんだからそう言うことは家でやりなさい。と私たちもついつい言ってしまいます。でもジャスミンはきっと嬉しいから益々Nanaに絡むのかも知れません。

小川はクレソンが茂っていてカワニナという貝?がいてとてもきれいでした。
たぶん自然にできた川ではなくて公園の一部として作った物なのでしょう。
水のわき出ているところに思わず口を付けていたジャスミン。
暑かったからね。でもちょっぴりしか飲ませませんでしたが。

こんな楽しそうな笑顔。
また行こうね。

s-P1010867.jpg

2006.03.11 / Top↑
s-P1010832.jpg


ジャスミンのお誕生日は11月13日なので、もうすぐ4カ月。今日はNanaとならんで「シット」の写真をとることができました。見てみるとあらあらNanaとの差があまりないじゃない。ジャスミンのママのララちゃんは大きいし、昨日お誕生日だったレックスお兄ちゃんも大きい。ジャスミンがミニチュアラブのNanaを追い越すのはもうすぐかもしれない。

今日も公園であったワンコとそのお母さん達に「小さいネェ」「おとなしいネェ」と言われたNana。
ボーダーコリーのドロンちゃん(7カ月)といつまでも転げ回って遊んでいたジャスミンよりおとなしくて「Nanaちゃんのほうが盲導犬向きって感じ」と言われてしまいました。だってドロンちゃんもたじたじの爆裂ジャスミンでしたから。
これからは「ミニチュアラブ、Mラブなんです」とか言おうかしら。

火曜日からすっかりおとなしいNanaさん。アフガンとチョコラブとボーダーコリーに囲まれても挨拶だけでおしまい。大人になった・・・?
家の中では最近おばちゃんと呼ばれています。そう言う雰囲気なんで。

いつも大型犬の多い公園なのでけっこう楽しいのですが、ジャスミンは初めて。おともだちがふえてよかったね。

あ、Nanaの頭の上に写ってしまたのはゴミ袋です。ジャスミンのワンツートレーニングはまだ室内中心で新聞紙やペットシーツのゴミの量がすごいんです。
2006.03.10 / Top↑
20060309225226

今日は娘の幼稚園の親子ハイキング。娘は年中ですが山を登って降りてまた登っておりて、なわとびやっておにごっこなどの遊びをして、また山のぼって降りて遠まわりしてもとの広場に戻ってお弁当。

つかれたー!のですが、毎日の散歩のおかげか今年はちょっとしんどさが違うような気がしました。とくに「はないちもんめ」で全員が1対1でひっぱりっこをやったときなど思いがけず力が出ました。2頭をお散歩させるときに比べたら。

くたくたでも帰宅すればNanaが首をながーくして帰りを待っているのですぐさま散歩。公園へ行って1時間。途中で盲導犬センターの訓練士さんが訓練に出かけるところを発見。がんばってー!と応援しました。

ジャスミンはハイキングの間センターに預かっていただきました。
ちょうどセンターとハイキング場所の森林公園が近かったのもあって助かりました。
朝センターに送っていくと、ちょうど犬達が訓練に出かける時間だったのか、庭に何頭かでていて、アルルちゃん、カノンちゃんと遊んでもらいました。
ジャスミン大満足。
そして迎えに行くと「あ、来たの?」というくらい普通に再会。センターに着いたときのあの喜び方と全然違うぞ、と思いながらも、ジャスミンにとっては私たちがウチノヒトになったってことでもあるのかな、なんて思ったり、単に嬉しくなかったのか?と思ったり。

主に幼稚園の行事に参加するために、今まで3回ほどジャスミンをあずかってもらいました。とても助かります。家庭犬のNanaはお留守番しかないのでごめんよー!なのですが。

ジャスミンかなり疲れて(喜び疲れ?)ぐうぐうねてばかりでした。
2006.03.09 / Top↑
ちょっと用事のため一人で市役所に行きました。その際に受付で「パピーウォーカーなんですが、今度体験のために市役所に入らせていただきたいのですが、どこに伺えば良いですか?」と聞いたところ、「障害福祉課か、管財課に聞いて下さい」とのこと。

まず障害福祉課にいくと管財課へまわされました。
管財課の方に説明したのですがなかなか理解していただけません。
「訓練ですか?まだ盲導犬じゃないんでしょう?」
「はい。候補犬です。でも将来市役所などの公共の場はユーザーの方が来る機会も多いでしょうから、体験させたいのです。」
「でも盲導犬ではないんですよね。」
「無理なら仕方有りませんが、親心として・・・。」

いろいろと説明したのですが、後で連絡すると言ったきり連絡がまだありません。
パピーの時代にいろいろと体験させて下さいとセンターからお願いされていますが、そうでなくてもたくさんの経験をさせてやりたいと思うのはホントにただの親心。
お役所にはそういう心情なんてわかってもらえないのでしょうね。
入り口にも何も書いてありませんでした。犬はだめとも書いてなかったなぁ。

2006.03.08 / Top↑
s-P1010828.jpg


え?わたしの顔が変だって?まぶしいから目を細めてしまったのよ

まだちょっぴりお顔がはれぼったいNanaさん。昨日おそわれた虫はヌカカというんだってdannosukeさんに教えていただきました。刺されるとはれてかゆいそうだけど、犬達はあまりかゆがりませんでしたね。
Nanaは黒いからきっと集中攻撃にあってしまったんだね。
黒いと夏は暑いし、散歩していると
子「あ、わんちゃんだ!」
母「こわーい!近寄っちゃだめ!」
なんて声もきこえてきて、損することもあるね。

こわい?Nanaが?とおかしくなってしまうけど。Nanaの吠える声なんて月に一度もきかないしだれにでもしっぽふってしまうのに。

ご心配して下さったみなさん、ありがとうございました。

まったくわたしの話題っていいことないのね。
というつぶやきが聞こえてきそう。
2006.03.07 / Top↑
s-PICT0011.jpg


パピーウォーカーのお仲間とドッグランへ遊びに行きました。みんなで走り回って転げ回ってとっても楽しかった!いつもらテンション低いNanaも今日はいっぱい遊んでいました。まるでパピーのようにからみついていたのでちょっとハラハラもしましたが、Nanaが楽しそうなのがなにより嬉しい。

ジャスミンはもちろん楽しい。だっておにいちゃんたちがいっぱいなんだもの。
いちばん年の近いインディー君と絡んでいましたが、レックスお兄ちゃんにもたくさん甘えて遊んでもらいました。レックスくんはジャスミンと同じララちゃんの子なのでジャスミンもレックスくんの優しいところ見習ってね。

こーんなに走り回ったのは初めてだよね。ジャスミン。でも呼べばちゃんと帰ってきてお利口だったね。
またみんなで遊べるといいね。

ところで最後にすごーい大量の虫に刺されてしまったNana。もうびっくりでした。あわてて病院に行って注射をしてもらいました。顔が腫れ上がってしまって「だれ?」「なに犬?」というほどでした。ボクサーっていぬはこういう顔かな?しばらく病院で休んでいたらだいぶよくなったのでほっとしました。
写真とっておけば良かったのに。なんてダンナ。それどころの心境じゃなかったわ。
わたしの注意不足で、Nanaにはかわいそうだったね。この季節でももう虫には用心しないと。大変な勉強となりました。反省。
2006.03.06 / Top↑
s-P1010795.jpg


今日はぽかぽかあたたかくて外にいるのが気持ちの良い日でした。
午前中に映画会に行き、研修会にすべりこみでした。

ジャスミンのおねぇちゃん、おにいちゃんたちはまたまた大きくなっていました。ジャスミンも大きくなっているけど、こうして2週間ごとに兄姉にあうと
そのことをますます実感します。

今日のJ胎はいよいよお散歩の練習。センターに入る前から興奮してぐいぐいひっぱっていたジャスミンなので、外を歩けると知るとすごい勢いで引っ張っていきました。

でもリードはたるんだ状態にできるように練習です。ひっぱたらストップ。またひっぱたらストップ。行ったり来たりの繰り返し。
少し練習したらだいぶじょうずに歩けるようになりました。

犬にも人にもしっぽぶんぶんしてとびついて嬉しくてたまらなかったんだね。
特に訓練士さんに遊んでもらって嬉しそうだったなぁ。
さすがに疲れて帰ってからはねむりっぱなしのジャスミンでした。
今日の体重13.1㎏。


2006.03.05 / Top↑
我が家の娘たち二人にとって、今年は初節句。

s-P1010747.jpg


くんくん。食べていいの?いいんでしょう?
「のぉー!」「うぇいとぉ!」
Nanaさん、全然コマンド聞きません。身を乗り出してはやく食べさせて!
こういうところっておばかでもかわいく思えますが。

一方ジャスミンは
s-P1010752.jpg

おりこうさん!
わたしのただならぬ必死の表情を読んでか、興味はあるものの、ここはちょっとおとなしくした方がよさそうってちゃんとお座りしています。
本当は「二人ならんですましがおー」にしたかったのですが、
やっぱりまだまだです。
陶器のおひなさまをかじらなかったのでぐっとです。

あれー?ママすごい顔して!なに?なに?おひなさまっていうの?お行儀良くするのね
2006.03.04 / Top↑
20060302225722


今日は2週間ぶりに大きな公園に行きました。Nanaの手術前には一日おき位に行っていた公園です。
月曜日に抜糸をしたNanaさん、散歩が少なかったからきっと喜ぶわ。

でも大喜びはジャスミンの方で、広い公園!Nanaおねえといっしょ!あら、みんないっしょじゃないの!と、すごく興奮していました。あまりにNanaにからんで歩けないのでNanaのリードを娘にもたせて別行動にしたのですが、かえってNanaねぇのほうにいきたいよー!とリードをぐいぐい。

途中で良く会うゴールデンとバーニーズを連れたご夫婦にあって、4頭大興奮で転げ回りました。あまりに激しくて写真はとれませんでした。
それにしてもゴールデンもバーニーズも35㎏は越えているような大きさ。ジャスミンは全く平気で「あたしのともだち!」って顔で遊んでいましたね。

その後こどもたちが長いローラー滑り台を滑り始まると「あたしも!」とジャスミンが。娘達にだっこされて滑り出したはずなのにいつのまにかとことこと滑り台を歩いていました。ローラー平気なの?
2回も滑りました。

散歩中すごい音がして近くでヘリコプターが飛び立ったのにこれにも平気。ヘリコプターを見上げて「何?」と首を傾げただけのジャスミン。
本当に怖い物無しです。ドライヤー以外は。

ママ、早く早く。おねえちゃんたち行っちゃうよー!
2006.03.02 / Top↑
20060301235115


おねえちゃんのしょうがっこう!あたし入れないの?あたしがまだパピーだから?もっと大きくなったら入れる?
2006.03.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。